ラッセル・クロウはチーズバーガーで激太り

太る方法としてジャンクフードが太れるような気がするのですが、以前にも映画俳優が役作りのためにジャンクフードで太っているらしいとのことをちらほらと書いてきました。

ブリジットジョーンズの日記ではレネー・ゼルウィガーさんが短期間で激太りしたことやマットデイモンさんのハンバーガーで劇太りの方法などはいずれもジャンクフード食いまくりによる太る方法だった気がします。

今回さらにラッセル・クロウさんが映画ワールド・オブ・ライズの役作りのために28キロも激太りしたとのことですが、彼の場合もどうやらジャンクフード食いまくりだったもようです。

ラッセル・クロウさんの場合は朝食にチーズバーガー、さらにデザートにケーキを食べているようで、とっても健康には悪そうですが太ることはできそうな感じがします。

russel

共演のディカプリオも見たとたん噴き出してしまったようで、ラッセル・クロウさんは太りすぎの自分を見て「何やってんだ俺?」と自己嫌悪におちいってしまったようなんです。

今後はもう太らなくてはならないような役は一切引き受けないとのことです。

ラッセル・クロウさんが激太りした映画ワールド・オブ・ライズは今年の12月20日公開予定でスパイものだそうです。

ディカプリオがCIAのエージェント役でラッセル・クロウさんは中年太りのベテラン局員といった役どころなんだそうです。