拒食症モデルの体重

拒食症のモデルのカーロさんの記事がありましたが、あの女性の体重は身長165センチに対して31キロということだったみたいです。

拒食症モデルの広告はミラノコレクションの開催されているイタリアで新聞紙面や広告掲示板に掲載されたましたが、この拒食症のフランス人モデルを起用したのは服飾ブランド「Fash&Partners」というところのようです。

この広告には「No Anorexia(NO拒食症)」と書かれており、イタリア人写真家オリビエーロ・トスカーニ氏が撮影しているようです。

今回、トスカーニ氏が拒食症モデルを起用した理由として、拒食症の現実を人々に示すため裸の写真を用いたとのことのようです。

トスカーニ氏は1992年、ベネトンの広告キャンペーンで死期の迫る男性エイズ患者を撮影するなどけっこう物議をかもしている人物のようです。

拒食症のやせすぎのモデルをめぐっては、スペインで昨年行われたマドリード・ファッション・ウイークでBMI(肥満度)が18を下回るのモデルの起用が禁止され、大きな注目を浴びたりしていたようです。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。