胸太る方法はCGで。キーラのシャネル広告

キーラナイトレイさんの記事があったんですが、けっこう古いやつです。拒食症特集というところにあったんですけどキーラナイトレイさんは痩せすぎで有名みたいです。

キーラナイトレイさんとシャネル広告

キーラナイトレイさんといえば、シャネル広告の偽胸事件が記憶に新しいかと思います。

キーラナイトレイさんがシャネル広告に出た際に、ちょっと胸がちっちゃかったらしく、シャネル広告側から「CGで胸をおっきくしていい?」との女性にとっては失礼かつ屈辱的な申し出があったそうなんです。

けれども、キーラさんはそのことに腹をたてたりせず「好きにすれば?」と承諾したみたいなんです。

そんな胸はちっちゃくても心はおっきいキーラナイトレイさんなんですが、拒食症で死亡した10代の少女の責任があたかもキーラさんにあるかのような記事を書かれたことには頭にきたようです。

キーラさんに影響された少女、拒食症で死亡

キーラさんが抗議しているのは「デイリー・メール」紙に掲載された記事のようです。

内容は「スリムなキーラさんに影響を受けた少女が十分痩せているのにも関わらずダイエットを続け、最後には拒食症により死亡してしまった」というものらしいですが、この記事にたいしてキーラさんが抗議しているようです。

記事の内容は拒食症に苦しみながら死亡してしまった10代の少女にまつわる取材を中心としたもののようですが、キーラさんがそのような病を患っているかのような誤解を生む内容だったみたいです。

そして、彼女の存在自体を否定するかのように彼女のことを「良くない例」として挙げ、拒食症で亡くなった少女の死に対して責任があるような記述がされていることに抗議しているようです。

キーラナイトレイさんは、親族に拒食症を患った人がいる事を明らかにしたようですが、自分自身が拒食症、または摂食障害とは無縁であることを強調しているもようです。

痩せすぎの人は似たような体験があるんじゃないでしょうか。軽い気持ちでも痩せすぎじゃない?とか言うのはよした方がいいかもしれないです。